卵焼きレシピ

卵焼きは、特待生

卵焼きは、特待生 アイキャッチ
スポンサーリンク
Pocket

今日は、カレールーの卵焼きレシピを紹介します。

と、その前に卵の栄養素について調べてみましたので、まとめていきます。

卵は、特待生

先週の記事「ノスタルジックな卵焼き」で、卵は物価の優等生と書きましたが、栄養価の面でも優等生です。

安くて栄養満点と、卵はまさに、食材の特待生とでもいったところでしょう。

タンパク質が一番大事

まず、卵の栄養素といえば、タンパク質が豊富ということがよく知られているのではないでしょうか。

タンパク質といえば、筋肉を連想しがちですが、体を形づくるさまざまなものがタンパク質からできています。
タンパク質と一言で言っても、体内には3万~10万種類のタンパク質があると言われています。
そんなさまざまなタンパク質が、筋肉はもちろんのこと、皮膚、内臓、血液、毛髪、爪などをつくっています。

ところで、タンパク質を英語でプロテインといいますが、これは、ギリシャ語のプロテウス(第一位のもの)が語源といわれています。
栄養素の中で一番大事なものと言ってもいいでしょう。

また、タンパク質は、酵素や遺伝子、ホルモン、免疫、抗体などの生成にもかかわっているので、一番大事と言われてもうなずけます。

そして、タンパク質が含まれている食物を食べると、まず、アミノ酸に分解されます。
そのアミノ酸が、小腸で吸収されて血液によって全身の細胞に運ばれます。

そこで、必要なタンパク質に再合成されます。

ですので、牛肉を食べても、牛肉のタンパク質がいったんアミノ酸に分解されて、人間に必要なタンパク質に再合成されますので、牛にはなりません。

牛の写真

必須アミノ酸とは

タンパク質には、さまざまな種類があると上記しましたが、そのタンパク質を構成するアミノ酸にもさまざまな種類があります。
自然界には、約500種類のアミノ酸があるといわれています。

そのなかで、タンパク質を構成するアミノ酸は、20種類だけです。
さらに、必須アミノ酸と非必須アミノ酸のふたつに分かれます。

必須アミノ酸とは、体内で合成することができないので、食物から取り入れないといけないアミノ酸です。
ですので、食物から取り入れることが必須ということで、全部で9種類あります。

非必須アミノ酸は、体内で合成することができますが、さまざまな働きがあるので摂取したいアミノ酸です。
決して、不必要というわけではありません。
必須、非必須はただの栄養学上の言葉で、非必須アミノ酸は、必須アミノ酸以外の11種類あります。

アミノ酸スコア100点満点

タンパク質は、何種類かのアミノ酸が結合して形づくられます。
ただ、あるタンパク質を構成するアミノ酸が1種類でも不足していると、そのタンパク質は合成されません。

ですので、体内で合成できない必須アミノ酸は、9種類すべて摂取しないと合成できないタンパク質がでてきてしまいます。
そのためには、9種類の必須アミノ酸がすべて含まれている食物を食べれば効率的です。

そのことを知るために便利なのが、アミノ酸スコアです。

アミノ酸スコアとは、必須アミノ酸9種類の内、一番少ないものが基準値に対して何%かを表した数値です。
例えば、アミノ酸スコア100だと、すべてのアミノ酸が基準値以上ということになります。

精白米は、7種類の必須アミノ酸は基準値以上ですが、リジンとスレオニンが基準値以下です。
そのうちリジンが、基準値の65%しか含まれていないので、アミノ酸スコア65です。

アミノ酸スコアが、100に近いほど良質なタンパク質を含んだ食物ということができます。
ちなみに卵のアミノ酸スコアは100ですので、卵は良質なタンパク質を含んだ食物です。

ここまで、卵の栄養素のうち、主にタンパク質やアミノ酸について書いてきました。
しかし、卵には、他にもビタミンやミネラルも豊富に含まれています。

そのあたりのことは、次回以降に書いていきます。
それでは、次の卵焼きのレシピに移ります。

カレールーの卵焼き レシピ

 カレールー入り卵焼き2

材料

卵:2個

カレールー:8g

つくり方

1.ボールに卵を割り、カレールーを入れよく混ぜます。

2.卵焼き器で焼いて完成。

感想

馬鹿にしているのか、と言われてしまいそうなくらい簡単ですが、普通においしいです。
味付けは、すべてカレーのルーにお任せなので。

ですので、ポイントはカレーのルーにあります。

今回使ったのは、Hachiの「カレー専門店のカレールー」です。

 

 

このカレールーのいいところは、フレーク状になっているところです。
普通にカレーをつくる際にも、すぐ溶けて便利です。

上記で紹介したものは、500gなので一般家庭では、少し量が多いかもしれません。
裏のレシピを見てみると6皿分で120g(1皿20g)になっているので、500gだと25皿分です。

ですが、賞味期限が長い(私は購入時から1年以上ありました)ので、1個買っておいてもいいのではないでしょうか。
それでも多いと感じられる方は、180g(9皿分)もあります。

あと、カレーをつくる際、水を入れすぎて(分量どおりに入れても)シャビシャビになってしまったことってありませんか?

ちなみに、シャビシャビは東海地方で、水っぽいという時に使います。
正確には愛知県(名古屋)の方言で東海地方の方なら通じるといったほうがいいのでしょうか?

関西では、シャバシャバと言うようです。
標準語だとサラサラやユルユルとなるのでしょうが、ちょっとニュアンスが違うような…

話を戻しますと、そんな水っぽいカレーになったときに、このカレールーなら追加で入れてトロミを調整できます。
(このカレールーは量が多いからという意味で、固形のルーでも多めにストックがある場合は、調整可能ですが、)

さらに話を戻しますと、このカレールーは、フレーク状になっているので、卵液の中に直接入れても大丈夫です。
当然、固形のルーを削ってもいいのですが、めんどうですよね。

卵にこのフレーク状のルーを入れて良くかき混ぜます。
多少、溶け切らなくても大丈夫です。

カレールー入り卵焼き1

上の写真のように小さい塊が残っていますが、食べてみたらそれほど気になりません。
今回は、卵2個に対してルー8gでしたが、もう少し多くてもいいと思います。

お好みで、増やして、いただければと思います。
増やした分、溶け切れない小さい塊が増えると思いますので、ご注意ください。

ただ、本当は、少量の水(少し温めたぬるま湯の方が溶けやすい)で溶かしてから卵と混ぜ合わせたほうがいいのでしょうが、そのまま入れてしまっても問題ないです。

 

ここまでお付き合いくださり、ありがとうございました。
それでは、また来週。

 

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

  ↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 調理器具へ
にほんブログ村

調理器具・グッズ ブログランキングへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkitchengoodsin4をフォローしよう!

Pocket

スポンサーリンク

SUGI

投稿者の記事一覧

美大卒の元家具設計者が、デザイン性に優れた、おしゃれなキッチングッズを紹介しています。実際使ってみた感想もレビューします。

関連記事

  1. ノスタルジックな卵焼きアイキャッチ ノスタルジックな卵焼き
  2. 本当は怖い卵焼き アイキャッチ 本当は怖い 卵焼き
  3. 40代からの卵焼きアイキャッチ 40代からの卵焼き
  4. とろろこんぶの卵焼きレシピ アイキャッチ1 卵焼きは、カステラのおかげ
  5. 第1回たまには卵焼きのことを真剣に考えよう会議. 第1回たまには卵焼きについて真剣に考えてみよう会議
  6. 卵焼きはじめてガイド アイキャッチ 卵焼きはじめてガイド
  7. チーズ入り卵焼きレシピ アイキャッチ 50代からの卵焼き

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 早く沸いて、持ちやすく、注ぎやすい柳宗理のケトル 柳宗理 ケトル アイキャッチ
  2. 気づいたら泡立っている OXO(オクソー)のウィスク(小) OXOウィスク(小) アイキャッチ
  3. タニタのスティック温度計 タニタ スティック温度計 アイキャッチ
  4. 柳宗理から生まれた機能美、その開発秘話とは? 柳宗理ブランドマーク
  5. 一本で十分、ジョゼフジョゼフのマグネット付計量スプーン ジョゼフジョゼフのマグネット付計量スプーン アイキャッチ
  6. 画期的、上から見るだけ OXO(オクソー)のアングルドメジャーカップ オクソー アングルドメジャーカップ アイキャッチ
  7. OXOの原点 縦型ピーラー OXO 縦型ピーラー 包丁の様に持って皮むき
  8. こんなにあった!鍋の種類25 鍋について
  9. OXO(オクソー)というライフハック OXOについてアイキャッチ画像
  10. 美しさには理由があった、柳宗理のレードル 柳宗理 レードル アイキャッチ
スポンサーリンク

カテゴリー

おすすめ記事

40代からの卵焼きアイキャッチ 40代からの卵焼き

今日は、ダイコンおろしの卵焼きレシピを紹介します。と、その前に卵のがん予防について調べましたので…

鍋について こんなにあった!鍋の種類25

鍋は、食材に火を通すためのキッチングッズです。煮る、茹でる、炊く、蒸す、炒める、焼く、炒るなど、…

OXOについてアイキャッチ画像 OXO(オクソー)というライフハック

OXO(オクソー)は、より多くの人に使いやすい製品(ユニバーサルデザイン)をつくることを企業理念とし…

柳宗理 レードル アイキャッチ 美しさには理由があった、柳宗理のレードル

柳宗理のレードルを紹介します。レードルは、すくったり注いだりするキッチングッズです。 レード…

保存について~八つの痛みの原因~ アイキャッチ 保存について~八つの痛みの原因~

食品の保存は、とりあえず冷蔵庫に入れること、と思っている方は多いのではないでしょうか。しかし、食…

PAGE TOP