OXO

OXOの原点 縦型ピーラー

OXO 縦型ピーラー 包丁の様に持って皮むき
スポンサーリンク
Pocket

 

OXO(オクソー)の縦型ピーラーを紹介します。

ピーラーといえば、Y型が主流ではないでしょうか。
そのため、縦型ピーラーは扱いづらいと感じる方もいると思います。

しかし、慣れてしまえば、包丁と同じような感覚で使えます。

また、太めですべりにくい素材のハンドルは、長時間使っていても疲れにくいので、必要以上に野菜の皮むきをしてしまうことでしょう。

それでは、オクソーの縦型ピーラーをレビューしていきます。

オクソー初の開発商品

オクソーは、より多くの人に使いやすい製品(ユニバーサルデザイン)をつくることを企業理念としています。
関節痛を患っていた創業者の妻が、料理道具を不自由そうに使っているのを見て、誰にでも使いやすい料理道具をつくろうとしたのが、その始まりです。

そして、第一弾の製品として発表したのが、この縦型ピーラーです。

握りやすいハンドル

オクソーは、第一弾の縦型ピーラーを開発する段階で、まず、握りやすいハンドルの開発に着手します。
木、ゴム、プラスチック、フォームラバーなどの素材を使って、サンプルを何種類もつくりました。

結果として、「GOOD GRIPS」シリーズを完成させます。
その太めの黒いゴム製のハンドルが、オクソー製品の代名詞にもなっています。

実際握ってみると、濡れた手でもすべりません。
さらに、ハンドルの付け根のフィンがストッパー代わりになり、安定して野菜の皮をむくことができます。

また、断面が楕円形をしており、ピーラー本体が回転するのを防止しています。

引っ掛け用の穴は空いていますが・・・

オクソーの縦型ピーラーは、ハンドルの先端に引っ掛け用の穴が空いています。

私は、引き出しに収納しているので必要ありませんが、フックなどに引っ掛けておく方は重要でしょう。

ただ、注意していただきたいのは、ハンドルが太めであること。
棒状のものに引っ掛けるのには問題ないのですが、S字フックに引っ掛ける場合、小さいものだと引っ掛からないかもしれません。

下の写真は、内径が3cmのS字フックですので、余裕を持って引っ掛けることが出来ます。

 OXO 縦型ピーラー 大きいフックは入る
下の写真のフックは内径が1.2cmですので引っ掛かりません。
穴と先端が1.5cmですので、S字フックの空きの部分が1.5cm以上のものなら入ると思います。

OXO 縦型ピーラー 小さいフックは入らない

最初は慣れが必要

日本で売られているピーラーはY型のほうが多いようです。
T型ともいいますが、ハンドルに対して刃が垂直になっているものです。下の写真参照。
(Y型と表現するほうが多いように思います)

 

それに対して、今回紹介しているものは、ハンドルの先からハンドルと平行に刃が取り付けられています。
このタイプは、縦型ピーラーといいますが、I型ピーラーともいいます。
その縦型ピーラーは、Y型ピーラーを使っていた方にとっては、最初は使いづらいかもしれません。

私もY型のピーラーを使ってきたので、最初はどのように使ったらいいのか戸惑いました。

ハンドルをわしづかみのようにグーで握って、手前から向こう側に向かってスライドさせてみました。
ニンジンやダイコンなどのような細長くて直線的にむいていけるものなら問題ないのですが、ジャガイモのように球体に近いものはやりづらい。

そこで、調べてみましたら、包丁のように持って使えばいいようです。
実際、そのように持って使ってみるとやはり前よりはやりやすい。

OXO 縦型ピーラー 包丁の様に持って皮むき

包丁で皮をむくのと同じような感じで皮がむけます。
それでも感覚をつかむまで少し練習が必要だと思います。

慣れれば、包丁と変わりません。

ピーラーを使う利点

包丁と変わらないような感覚でむけるなら、包丁でむけばいいと思われる方もいると思います。

それでも、ピーラーでむく利点は、なんといっても皮が均一に薄くむけることです。
包丁の扱いが相当慣れていないと、ピーラーと同じくらい薄く均一にむくことは難しいのではないでしょうか。

しかも早くむけます。

慣れてくれば、Y型ピーラーより使いやすいです。
そのためか、欧米では縦型ピーラーが主流のようです。

また、薄くむくことは、材料を無駄にしないという点もあるのですが、栄養面でも利点があります。
皮の付近のほうが栄養素が多く含まれています。

そのため、皮はなるべく薄くむいたほうがいいようです。

注意が必要、ジャガイモの芽取り

ジャガイモの芽や緑色になった部分には、ソラニンやチャコニンという毒素が含まれているそうです。
そのソラニンやチャコニンを多く摂取すると吐き気や下痢、おう吐、腹痛、頭痛、めまいなどの症状が出ることがあるので、しっかり取り除かないといけません。

そのため、多くのピーラーにはジャガイモの芽取り機能が付いています。
当然、オクソーの縦型ピーラーにも付いています。

ただ、このピーラーは注意が必要です。

芽取り部分が、ハンドルから遠い部分について、慣れないと指を傷つけてしまう可能性があります。

私も最初は、やりにくさを感じていました。
そこで刃を固定する部分を鉛筆を持つようにして使ってみたらうまくいきました。

OXO 縦型ピーラー 鉛筆の様に持つ

OXO 縦型ピーラー 鉛筆の様に持って芽取り

本来、意図した使い方ではないと思いますので、積極的におすすめするわけにはいきませんが、刃で指を傷つけることは少なくなると思います。

まとめ

・関節痛を患っていた創業者の妻が、料理道具を不自由そうに使っているのを見て、誰にでも使いやすい料理道具をつくろうとしたのが、オクソーの始まりです。
 そして、第一弾の製品として、発表したのがこの縦型ピーラーです。

・オクソーは、第一弾の縦型ピーラーを開発する段階で、サンプルを何種類もつくりました。
 結果として、完成させた「GOOD GRIPS」シリーズは、オクソー製品の代名詞にもなっています。

・ゴム製のハンドルは濡れた手で握ってもすべりません。また、付け根のフィンがストッパー代わりになり、安定して野菜の皮をむくことができます。
 また、断面が楕円形をしており、ピーラー本体が回転するのを防止しています。

・ハンドルに引っ掛けようの穴が空いていますが、ハンドルが太めのため、小さいS字フックでは引っ掛からない可能性があります。

・日本では、Y型ピーラーが主流ですが、慣れれば、かえって縦型ピーラーのほうが使い勝手がいいです。

・ジャガイモの芽取りの際は、注意が必要です。

 

ここまでお付き合いくださり、ありがとうございました。
わからないことがあれば、お気軽にお問い合わせください。
それでは、「OXOの原点 縦型ピーラー」のレビューでした。

 

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

  ↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 調理器具へ
にほんブログ村

調理器具・グッズ ブログランキングへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkitchengoodsin4をフォローしよう!

Pocket

スポンサーリンク

SUGI

投稿者の記事一覧

美大卒の元家具設計者が、デザイン性に優れた、おしゃれなキッチングッズを紹介しています。実際使ってみた感想もレビューします。

関連記事

  1. OXOダイコングレーター アイキャッチ画像 ミリ単位まで計算された OXO(オクソー)のダイコングレーター
  2. OXOについてアイキャッチ画像 OXO(オクソー)というライフハック
  3. OXOオムレツターナー アイキャッチ オムレツが得意料理に OXO(オクソー)のオムレツターナー
  4. ポテトだけじゃない!OXO(オクソー)のポテトマッシャー
  5. オクソー アングルドメジャーカップ アイキャッチ 画期的、上から見るだけ OXO(オクソー)のアングルドメジャーカ…
  6. ジョゼフジョゼフ ロータリーピーラー アイキャッチ画像 回転する三つのブレード ジョゼフジョゼフのロータリーピーラー
  7. OXOウィスク(小) アイキャッチ 気づいたら泡立っている OXO(オクソー)のウィスク(小)
  8. OXO ポップコンテナ アイキャッチ 片手で簡単ワンタッチ操作 OXO(オクソー)のポップコンテナ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. WECK (ウェック)をもうちょっと便利に使うための8ステップ WECK 8ステップ アイキャッチ
  2. ミリ単位まで計算された OXO(オクソー)のダイコングレーター OXOダイコングレーター アイキャッチ画像
  3. 刃の先端まで良く切れる ZWILLING(ツヴィリング)のツインセレクト料理バサミ
  4. 多機能ボール ジョゼフジョゼフのプレップ&サーブ ジョゼフジョゼフ プレップ&サーブ アイキャッチ
  5. 画期的、上から見るだけ OXO(オクソー)のアングルドメジャーカップ オクソー アングルドメジャーカップ アイキャッチ
  6. 自然素材の乾燥剤 soilのDRYING BLOCK(ドライング ブロック) soil ドライング ブロック アイキャッチsoil ドライング ブロック アイキャッチ
  7. 早く沸いて、持ちやすく、注ぎやすい柳宗理のケトル 柳宗理 ケトル アイキャッチ
  8. 柳宗理から生まれた機能美、その開発秘話とは? 柳宗理ブランドマーク
  9. 40代からの卵焼き 40代からの卵焼きアイキャッチ
  10. 臭いを気にしなくていい、ジョゼフジョゼフのガーリッククラッシャー ジョゼフジョゼフ ガーリッククラッシャー アイキャッチ
スポンサーリンク

カテゴリー

おすすめ記事

OXOについてアイキャッチ画像 OXO(オクソー)というライフハック

OXO(オクソー)は、より多くの人に使いやすい製品(ユニバーサルデザイン)をつくることを企業理念とし…

チーズ入り卵焼きレシピ アイキャッチ 50代からの卵焼き

今日は、チーズ入り卵焼きレシピを紹介します。と、その前に卵の認知症予防について調べましたので、ま…

ポテトだけじゃない!OXO(オクソー)のポテトマッシャー

突然ですが、あなたの好きなサラダはなんですか? こういう質問をするとたいてい1位…

卵焼きは、特待生 アイキャッチ 卵焼きは、特待生

今日は、カレールーの卵焼きレシピを紹介します。と、その前に卵の栄養素について調べてみましたので、…

OXOオムレツターナー アイキャッチ オムレツが得意料理に OXO(オクソー)のオムレツターナー

OXO(オクソー)のオムレツターナーを紹介します。オムレツやオムライスは、外食の…

PAGE TOP