josephjoseph

回転する三つのブレード ジョゼフジョゼフのロータリーピーラー

ジョゼフジョゼフ ロータリーピーラー アイキャッチ画像
スポンサーリンク
Pocket

 

ジョゼフジョゼフのロータリーピーラーを紹介します。

ピーラーは、どの家庭にもたいてい1本はあるのではないでしょうか?
それくらいピーラーは便利なキッチングッズです。

ただ、用途に合わせて複数本持っている方は、少ないと思います。

トマトの皮むきの際、湯むきはめんどうだけど、ソフトスキン用のピーラーを買うまでもないかなと。

その点、このピーラーは、1台4役の多機能ピーラーですので、ひとつあれば十分です。
スタンダード、千切り、ソフトスキンの3種類のステンレスブレード(刃)が回転させることで切り替わります。
また、サイドにジャガイモの芽リムーバー(除去器)も付いてるので、用途に合わせて何本も買う必要がありません。

回転する 三つのブレード

ジョゼフジョゼフのロータリーピーラーには、スタンダード、千切り、ソフトスキンの3種類のステンレスブレード(刃)が付いており、回転することでひとつずつ使うことができます。
また、ブレードはステンレスですので錆びにくいです。

回転の仕方は、下の写真の通りです。

ジョゼフジョゼフ ロータリーピーラー 回転説明

「josephjoseph」ロゴの下の▼(赤い丸部分)を押すとロゴプレートが90度回転します。(上の写真の上部分参照)
そのロゴプレートを回すと本体が回転して、ブレードを替えることができます。

少し注意したいのは、ロゴプレートを戻しても、しっかり固定できるストッパーがある訳ではないので、刃の縁を押しても回転します。 
(危険なので、やらないでください。)
ただ、普通の使用では回転しませんし、ロゴプレートでの回転も固くなく、丁度よいです。

また、使っているときにロゴプレートの▼部分を押してしまうとロゴプレートが回転してしますので、注意が必要です。

ちなみに、この写真では、時計回りに矢印がありますが、どちらにも回転できます。

カバーをはずせばしっかり洗える

このピーラーの一番の難点が、洗いにくいこと。

皮むきや千切り程度でしたらそれほど汚れないので、軽く洗うだけでいいのでしょうが、カバーがあると洗いにくいです。
それに水で洗い流すとカバー内に水が入ってしまいます。

注意して水を流し、少しくらい水が入っても気にならない方ならかまいませんが、私は、カバー自体もサッと水洗いしますので、毎回はずします。

カバーは、反時計周りに回せばはずれますが、購入当初はけっこう固かったです。
ですが、何回も使っていると軽くなります。今は少しゆるいくらいです。

ただ、慣れない購入当初に固くはずしづらいのでは困ります。
ブレードがむき出しになっているため、滑って指がブレードにあたりそうになったこともあります。

慣れないうちは、ソフトスキンブレードを出した状態でカバーをはずしていました。
ソフトスキンブレードなら、指があたっても被害が少なそうだからです。

それでも、洗うたびにいちいちカバーをはずさないといけないことが煩わしいと感じてしまう方にはおすすめできません。

丸いと握りにくい?

このピーラーの最大の特徴といえば、その形状です。
一般的には、ピーラーはI型かY(T)型に分かれますが、そのどちらにも属しません。
(どちらかというとY(T)型でしょうか)

丸くて可愛らしいその形状ですが、一見すると、どのように持ったらいいのか迷うのではないでしょうか。

私も購入当初は、どういう風に持とうか試行錯誤しました。
親指と人差し指でブレードの両サイドのストッパー部分を持ってみたり、親指と人差し指で平らな部分を挟んでみたりと。

結局、下のきゅうりの千切りの写真のように、親指をロゴプレートに置き、ピーラー本体を親指と中指と挟んで、人差し指は、円弧に添える。
そのことで薬指、小指ともう片方の手で、野菜を押さえることができるので、細かい部分の皮むきも苦労しません。

ジョゼフジョゼフのカタログもご参照ください。
↓↓↓
「ジョゼフジョゼフのカタログ」

ただ、やっぱり今までY型のピーラーを使っていたので、最初は使いづらかったですが、しばらくすると慣れました。

それと、握る部分が広いので、手の不自由な方や握力の弱い方には握りやすいのではないでしょうか。
ただ、カバーの素材が滑りやすいので、滑りにくい素材が表面に施されていたらもっと握りやすくなると思います。

申し分のない切れ味 スタンダードブレード

ジョゼフジョゼフ ロータリーピーラー スタンダードブレード

ピーラーは、皮をむくキッチングッズです。当然、切れ味は良くないといけません。
その点、このピーラーのスタンダードブレードは、申し分のない切れ味です。

ジャガイモ、ニンジン、ダイコンなどの皮むきに大活躍です。それにジャガイモの芽リムーバーが付いているのも嬉しいです。

料理の幅が広がる 千切りブレード

ジョゼフジョゼフ ロータリーピーラー 千切りブレード

レシピをいろいろ見ていると千切りする料理はけっこう多いです。
冷やし中華にキュウリの千切りは欠かせませんし、千切り野菜のサラダ、千切り野菜のスープなんかもあります。

炒め物やスープは、千切りすると早く火が通るため、時短につながります。
ただ、千切りするのに時間がかかっては、本末転倒です。

それに包丁で千切りをするには、薄く切ったあとに細く切らないといけないため、めんどうです。
慣れないと太さにばらつきが出てしまいます。

そんなとき役立つのが、この千切りブレードです。

キュウリの千切りをしてみましたが、まな板にキュウリを置いて、このピーラーをあてて引くだけです。

ジョゼフジョゼフ ロータリーピーラー きゅうりの千切り

切れ味も良く、力があまり要りません。そのままサラダにしてもいいですし、冷やし中華に乗せてもOKです。

ジョゼフジョゼフ ロータリーピーラー 千切りされたきゅうりジョゼフジョゼフ ロータリーピーラー 千切りされたきゅうり

ただ、最後まで切ることはできません。

ジョゼフジョゼフ ロータリーピーラー きゅうりの千切り隙間

上の写真の←の部分に隙間があり、ブレードが浮いた状態になってしまいます。

そのため、裏返して下に割り箸を敷いて試してみましたが、キュウリが途中で切れてしまいました。
キュウリは柔らかいためだと思います。ゴボウのように繊維質の野菜だと大丈夫だとは思いますが。

ちなみに千切りは、太さが2mm角程度かそれより細いものをいい、それより太い3mm角程度、長さが5cm程度のものは千六本切りというそうで、ダイコンの切り方に由来するようです。

このピーラーの千切りブレードは、2mm×4mm程度ですので、千切りとしては、少し太めです。

トマトもむける ソフトスキンブレード

ジョゼフジョゼフ ロータリーピーラー ソフトスキンブレード

小さいお子さんやお年を召された方がいる家庭では、トマトの皮むきは必須ではないでしょうか。

トマトの皮むきといえば、湯むきが一般的ですが、時間がかかりますし、熱くて大変です。
そこで、ソフトスキンブレードの出番です。

ブレードをあてて、スーッと引けば、気持ちいいほどむけていきます。

ジョゼフジョゼフ ロータリーピーラー とまと皮むき②

ただ、最初は少しコツがいります。初めてむいたときは、むき肌がボコボコになってしまいました。
でもすぐに慣れて、今ではきれいにむけます。

トマトだけではなく、モモなど皮が柔らかい野菜や果物にも対応できそうです。

まとめ

・このピーラーは、スタンダード、千切り、ソフトスキンの3種類のステンレスブレード(刃)とジャガイモの芽リムーバー(除去器)も付いている1台4役の多機能ピーラーです。
 用途に合わせて何本も買う必要がありません。

・ロゴプレートを回転させることで、ブレードを交換できます。

・カバーをはずせば、しっかり洗うことができますが、洗うたびにカバーをはずすことが煩わしいと感じてしまう方にはおすすめできません。

・一般的なピーラーと形が違うので、最初は、持ち方に戸惑いますが、すぐに慣れると思います。

・スタンダードブレードの切れ味は、申し分ないので、皮むきに重宝します。

・千切りブレードは、食材にあてて引くだけで楽に千切りができます。

・ソフトスキンブレードは、慣れればトマトの皮がスーッとむけるようになります。

 

ここまでお付き合いくださり、ありがとうございました。
わからないことがあれば、お気軽にお問い合わせください。
それでは、「回転する三つのブレード ジョゼフジョゼフのロータリーピーラー」のレビューでした。

 

ご購入を検討されている方へ

ご購入を検討されている方は、

「ジョゼフジョゼフのロータリーピーラーを買う前に知っておいてほしいこと」をご確認ください。

 

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

  ↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 調理器具へ
にほんブログ村

調理器具・グッズ ブログランキングへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkitchengoodsin4をフォローしよう!

Pocket

スポンサーリンク

SUGI

投稿者の記事一覧

美大卒の元家具設計者が、デザイン性に優れた、おしゃれなキッチングッズを紹介しています。実際使ってみた感想もレビューします。

関連記事

  1. ジョゼフジョゼフ インデックス付まな板100 アイキャッチ 食材ごとに使い分けれる ジョゼフジョゼフのインデックス付まな板1…
  2. ジョゼフジョゼフ プレップ&サーブ アイキャッチ 多機能ボール ジョゼフジョゼフのプレップ&サーブ
  3. ジョゼフジョゼフ ロゴ ジョゼフジョゼフを理解するための3つのこと+α
  4. OXO 縦型ピーラー 包丁の様に持って皮むき OXOの原点 縦型ピーラー
  5. ジョゼフジョゼフ ガーリッククラッシャー アイキャッチ 臭いを気にしなくていい、ジョゼフジョゼフのガーリッククラッシャー…
  6. ジョゼフジョゼフのマグネット付計量スプーン アイキャッチ 一本で十分、ジョゼフジョゼフのマグネット付計量スプーン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ノスタルジックな卵焼き ノスタルジックな卵焼きアイキャッチ
  2. 柳宗理から生まれた機能美、その開発秘話とは? 柳宗理ブランドマーク
  3. 食材ごとに使い分けれる ジョゼフジョゼフのインデックス付まな板100 ジョゼフジョゼフ インデックス付まな板100 アイキャッチ
  4. 一流料亭も認めた 中村銅器の玉子焼器
  5. ジョゼフジョゼフを理解するための3つのこと+α ジョゼフジョゼフ ロゴ
  6. 自然素材の乾燥剤 soilのDRYING BLOCK(ドライング ブロック) soil ドライング ブロック アイキャッチsoil ドライング ブロック アイキャッチ
  7. 早く沸いて、持ちやすく、注ぎやすい柳宗理のケトル 柳宗理 ケトル アイキャッチ
  8. タニタのスティック温度計 タニタ スティック温度計 アイキャッチ
  9. ポテトだけじゃない!OXO(オクソー)のポテトマッシャー
  10. 無駄をそぎ落とした機能美 柳宗理のボウル・ストレーナー 柳宗理 ボウルとストレーナー アイキャッチ2
スポンサーリンク

カテゴリー

おすすめ記事

一流料亭も認めた 中村銅器の玉子焼器

玉子焼は、簡単に作れそうで意外と難しいと感じている方は多いのではないでしょうか。…

安心のつかみやすさ、柳宗理のトング

柳宗理のトングを紹介します。トングは、食材をつかむキッチングッズです。 トングについての説明…

ティーストレーナLOOPアイキャッチ ひとり分をお手軽に KINTOのティーストレーナー LOOP

KINTOのティーストレーナー LOOPを紹介します。ティーストレーナーは、お茶…

OXO ポップコンテナ アイキャッチ 片手で簡単ワンタッチ操作 OXO(オクソー)のポップコンテナ

OXO(オクソー)のポップコンテナ(保存容器)を紹介します。このコンテナは、乾燥…

レードルアイキャッチ注ぐ はじめてのレードル

レードルはおたまと、ほぼ同じものをさし、主に柄の先に半球状のものがついたキッチングッズです。また…

PAGE TOP