OXO

ポテトだけじゃない!OXO(オクソー)のポテトマッシャー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

 

突然ですが、あなたの好きなサラダはなんですか?
こういう質問をするとたいてい1位になるサラダがあります。

それは、ポテトサラダです。

OXO ポテトマッシャー ポテトサラダ

少し古いデータですが、下記URLをご参照ください。
http://chosa.nifty.com/gourmet/chosa_report_A20140117/6/

https://qufour.jp/article/detail/239

私もポテトサラダが大好きです。
ただ、つくるのに手間がかかるので敬遠しがちです。

そこで、今回紹介したいのが、OXO(オクソー)のポテトマッシャーです。

このマッシャーを使えば、みんな大好きなポテトサラダが食卓に上る回数が増えることでしょう。

無駄のないシンプルな形状

マッシャーといえば、ポテトをつぶす部分が板状で穴が空いているものが多いと思います。
例えば、下の写真のようなもの。

このようなタイプのものは、ポテトを押しつぶすのに意外と力が必要です。
それに穴にポテトが目詰まってしまい、菜箸などで突いて取ったりしませんか。

その点、オクソーのポテトマッシャーは、力もそれほどいりませんし、ポテトが詰まることもありません。

1本の太い(直径5mm)ワイヤーをクネクネと曲げていったその形状は、シンプルでありながら合理的に機能を果たします。

つぶす部分のワイヤー間の隙間が6mm以上空いており、抵抗が少ないので、軽い力でつぶせます。
また、幅が広いので、いっきにつぶせます。

四角い形状に注意も

マッシャーの多くは、上の写真のように丸い板状に穴が空いているものが多いです。
そのため、丸いボウルでポテトをつぶす際には都合がいいです。

ただ、オクソーのポテトマッシャーはつぶす部分が四角いため、注意が必要です。
しっかり力を入れてつぶすことが出来るので、ボウルを傷つけないように気をつけないといけません。

それでも、それほど角が尖っている訳ではないので、そこまで神経質になる必要はありませんが、底が平らで大きめのボウルを使ったほうがやりやすいです。

少し大きめ

このマッシャーのつぶす部分は、大きめでいっきにポテトをつぶすことができますが、その分しまうときに場所をとります。

つぶす部分は、6cm×8.5cmあります。

例えば、上記のツヴィリングJ.A.ヘンケルスのミニマッシャーは、つぶす部分の径が4.6cmです。
今まで、このようなタイプのマッシャーを使っていた方には、大きく感じられることと思います。

使っているときは、いいと思いますが、しまうとき少し邪魔に思えてしまうかも知れません。

つぶし具合の調整も

ポテトサラダは、家庭によってつくり方が違うと思います。
入れる具材はもちろんのこと、ポテトのつぶし具合も好みが分かれるところです。

マッシュポテトのようにきめ細かいほうが好きという方もいれば、ある程度形が残っていたほうがいいという方もいます。

その点、オクソーのポテトマッシャーならポテトのつぶし具合も調整できます。

ポテトをつぶす際、垂直に押し付けずに鎌(かま)のように角でつぶしていけば、ポテトの塊を調整しながら小さくしていけます。
細かくするときも、この作業から入ったほうが楽につぶせます。
ある程度とぶれてきたら、垂直に押し付けていけば手早く出来ます。

OXO ポテトマッシャー ポテトをマッシュ1

OXO ポテトマッシャー ポテトをマッシュ2

OXO ポテトマッシャー ポテトをマッシュ3

ただ、マッシュポテトのようにきめ細かくするためには、少し時間がかかります。

頑丈なハンドル

ポテトマッシャーは、力を入れてポテトをつぶす必要があるので、そのハンドルは、しっかりとしていないといけません。
オクソーのポテトマッシャーは、そのことを考慮して、太めで丈夫なハンドルをしています。

滑りにくく持ちやすいハンドルに象徴されるオクソーの「GOOD GRIPs」シリーズの中で一番太いのではないでしょうか。
また、ハンドルの付け根にはフィンがあり、滑り止めの役割を果たし、滑りにくく力が入りやすくなっています。

OXO ポテトマッシャー ハンドル2

ポテトだけじゃない

専用のキッチングッズは、便利な反面、数が増えていくのでなるべく凡庸性の高いものを使いたいという方は多いと思います。
ポテトマッシャーもそのひとつで、購入を控えている方も多いのではないでしょうか。

ただ、このポテトマッシャーは、ポテト以外にもさまざまな使い方が出来ます。

カボチャに

当然ですが、カボチャサラダのカボチャをつぶすのに使えます。
また、カボチャのスープをつくる際にのもマッシャーでつぶせは手軽に出来ます。

フルーツに

イチゴやバナナも楽につぶせます。
つぶしたフルーツは、ヨーグルトに乗せれば朝食の一品になります。

ゆで卵に

ポテトサラダにゆで卵を刻んで入れることも多いのではないでしょうか。

このマッシャーなら、ゆで卵も細かく出来ます。
ポテトサラダのポテトを細かくするなら、あらかじめボウルにポテトとゆで卵をいっしょに入れて、つぶしていってもいいと思います。

ハンバーグに

ハンバーグが一番のおすすめです。

OXO ポテトマッシャーでこねたハンバーグ

ハンバーグをおいしくつくるコツは、粘りが出るまでよくこねることです。
でも、しっかりこねようとすると手がベタベタになってしまいます。

手がベタベタになるのは、肉の脂が手の温度で溶けて手にくっ付いてしまうから。
せっかく肉汁になる油が、手にくっ付いてしまいパサパサのハンバーグになってしまいます。

そうならないためには、指先だけでこねて、なるべく体温が肉に伝わらないようにするというコツを聞いたことがあったので、実践していました。

ただ、冬場は大変です。
手がかじかんでしまいます。
それに、多少なりとも指先がベタベタになります。
中には、氷水で冷やした手でこねると書いてあるものもありましたが、冬にそんなことできますか?

しかし、このマッシャーならそんな煩わしさがありません。
冷たい思いをせずにしっかりこねることが出来ます。

材料をボウルに入れて押しつぶすようにこねていきます。
(パン粉と玉子は入れ忘れたのであとで入れています。)

OXO ポテトマッシャー ハンバーグをこねる1

ハンバーグのタネは、マッシャーにくっ付くかず、2,3回振れば取れます。
下の写真のような感じです。

OXO ポテトマッシャー ハンバーグをこねる2

ボウルの側面についているタマネギや肉は、マッシャーをカマのように使って取れば、手を使ってかき集める必要はありません。

OXO ポテトマッシャー ハンバーグをこねる3

手を使わず、マッシャーだけでしっかりこねることができました。

まとめ

・ポテトサラダは、好きなサラダ1位です。

・オクソーのポテトマッシャーは、軽い力でいっきにつぶすことができ、目詰まりもありません。

・つぶす部分が大きめなので、しまうときに場所をとります。
 また、四角い形状のため、角でボウルなどを傷つけないように注意が必要です。

・ハンドルは、太くしっかりしていて、付け根がフィン状であるため、滑りにくくしっかり握ることができます。

・ポテトだけじゃなく、カボチャ、フルーツ、ゆで卵、ハンバーグなど応用範囲が広いです。

 

ここまでお付き合いくださり、ありがとうございました。
わからないことがあれば、お気軽にお問い合わせください。
それでは、「ポテトだけじゃない!OXO(オクソー)のポテトマッシャー」のレビューでした。

 

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

  ↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 調理器具へ
にほんブログ村

調理器具・グッズ ブログランキングへ

Pocket

スポンサーリンク

SUGI

投稿者の記事一覧

美大卒の元家具設計者が、デザイン性に優れた、おしゃれなキッチングッズを紹介しています。実際使ってみた感想もレビューします。

関連記事

  1. OXOオムレツターナー アイキャッチ オムレツが得意料理に OXO(オクソー)のオムレツターナー
  2. OXO ポップコンテナ アイキャッチ 片手で簡単ワンタッチ操作 OXO(オクソー)のポップコンテナ
  3. オクソー アングルドメジャーカップ アイキャッチ 画期的、上から見るだけ OXO(オクソー)のアングルドメジャーカ…
  4. OXOについてアイキャッチ画像 OXO(オクソー)というライフハック
  5. OXOダイコングレーター アイキャッチ画像 ミリ単位まで計算された OXO(オクソー)のダイコングレーター
  6. OXOウィスク(小) アイキャッチ 気づいたら泡立っている OXO(オクソー)のウィスク(小)
  7. OXO 縦型ピーラー 包丁の様に持って皮むき OXOの原点 縦型ピーラー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 一本で十分、ジョゼフジョゼフのマグネット付計量スプーン ジョゼフジョゼフのマグネット付計量スプーン アイキャッチ
  2. 柳宗理から生まれた機能美、その開発秘話とは? 柳宗理ブランドマーク
  3. 食材ごとに使い分けれる ジョゼフジョゼフのインデックス付まな板100 ジョゼフジョゼフ インデックス付まな板100 アイキャッチ
  4. 安心のつかみやすさ、柳宗理のトング
  5. 刃の先端まで良く切れる ZWILLING(ツヴィリング)のツインセレクト料理バサミ
  6. WECK (ウェック)をもうちょっと便利に使うための8ステップ WECK 8ステップ アイキャッチ
  7. オムレツが得意料理に OXO(オクソー)のオムレツターナー OXOオムレツターナー アイキャッチ
  8. 臭いを気にしなくていい、ジョゼフジョゼフのガーリッククラッシャー ジョゼフジョゼフ ガーリッククラッシャー アイキャッチ
  9. 多機能ボール ジョゼフジョゼフのプレップ&サーブ ジョゼフジョゼフ プレップ&サーブ アイキャッチ
  10. OXO(オクソー)というライフハック OXOについてアイキャッチ画像
スポンサーリンク

カテゴリー

おすすめ記事

ツヴィリング キッチンはさみ アイキャッチ ZWILLING J.A. HENCKELS(ツヴィリングJ.A.ヘンケルス )について

ZWILLING J.A. HENCKELS(ツヴィリングJ.A.ヘンケルス)は、1…

ティーストレーナLOOPアイキャッチ ひとり分をお手軽に KINTOのティーストレーナー LOOP

KINTOのティーストレーナー LOOPを紹介します。ティーストレーナーは、お茶…

天秤イラスト キッチンで使う3つの「はかる」

日本語で、「はかる」というと、さまざまな意味があります。 漢字表記では、「測る」「計る」「量る」…

OXOについてアイキャッチ画像 OXO(オクソー)というライフハック

OXO(オクソー)は、より多くの人に使いやすい製品(ユニバーサルデザイン)をつくることを企業理念とし…

ジョゼフジョゼフ インデックス付まな板100 アイキャッチ 食材ごとに使い分けれる ジョゼフジョゼフのインデックス付まな板100

ジョゼフジョゼフのインデックス付まな板100を紹介します。突然ですが、魚と野菜を同じまな板でカッ…

PAGE TOP