柳宗理のステンレス片手鍋を買う前に知っておいてほしいこと

Pocket

 

あなたは、鍋で煮物や味噌汁をつくるとき、火にかけすぎて沸騰してしまい、吹きこぼれてしまうことってありませんか?

すぐに蓋を取って、少しずらして置き直す、なんてことをした経験もあるかと思います。
ただ、柳宗理のステンレス片手鍋なら蓋をクルッと回すだけ
鍋と蓋に隙間が出来て、吹きこぼれを防止してくれます

柳宗理のステンレス片手鍋と蓋の隙間なし

柳宗理のステンレス片手鍋と蓋の隙間小

この隙間は、茹でたあとの湯きりの際にも役立ちます。
隙間を開けた状態のまま、蓋を抑えながら傾ければ、湯きりが出来ます
わざわざ、ストレーナー(ざる)を出すまでもありません。

また、注ぎ口が左右に付いていて、液ダレせずに注げます。

ハンドルも、その形状と素材から持った手にしっくりなじみ持ちやすいです。

柳宗理のステンレス片手鍋は、多くのインテリアショップや雑貨屋さんに置いてあり、大変人気です。
しかし、どんな商品にもいいところばかりではありません。
次の項目で口コミを通してみていきます。

意外、☆1つの口コミも

人気の柳宗理のステンレス片手鍋も不評な意見もあり、☆1つや2つといった意見もいくつかありました。
主にamazonや楽天市場でのレビューを調べてみましたら以下のような結果になりました。

☆5 69%
☆4 21%
☆3   5%
☆2   3%
☆1   2%

amazon:楽天市場が4:6くらいの割合で608の意見のパーセンテージです。
具体的な意見とそれに対する私の考え(緑文字で明記)をまとめました。
まずは、☆の少ない不評な意見から。

・煮物をすると焦げ付く。
→ステンレスは、熱伝導率があまり良くなく、煮物には適さない素材です。
この片手鍋は、ステンレスの1層構造とアルミを1層挟んだ3層構造のものがあります。
3層のほうが焦げ付きにくいようですが、煮物をすると焦げ付く可能性が高いと思っておいたほうがいいです。

ステンレスは、加工しやすく強度があります。
また、アルミより蓄熱性が高く、鉄より錆びにくい。

一方アルミは、熱伝導率が良く、鍋全体に熱が伝わります。
この二つのよいところをあわせ持った鍋が、ステンレス多層鍋です。アルミを幾層にも重ねて、ステンレスで挟む構造になっています。

ただ、その性能を発揮するためには、5層から9層の多層構造にしないといけないようです。そのことで重くなります。
この鍋は、多層構造よりも軽さや形状を優先したのだと思います。

・味噌汁をつくった際、汁が浸かっていない部分の鍋肌が焦げ付く。また、汚れが付きやすいとの意見も。(文面からはどのようなときに汚れが付きやすいかの状況は分かりませんでした)
→味噌汁で鍋肌が焦げ付くという意見は、ごく少数でしたが、疑問です。

この鍋は、汁の少ない煮物をつくったり、煮詰めたり、煮からめたりすると焦げ付きやすいです。
炒めたりしても食材がこびり付きやすい。

ただ、おでんなど汁が多い煮物や汁物で焦げ付いたことがありません。
私は、毎日のようにこの鍋で味噌汁やスープをつくっていますが、特に問題はありません。

ちなみに焦げ付いたときは、水と重曹を入れて煮立てるときれいに取れます。

・お湯を沸かしたあと、注ぐときに突沸(とっぷつ)でパチパチして危険。
→この片手鍋でお湯を沸かしたあと、すぐにコップなどに注ぐとき、パチパチとお湯が弾け飛びます。

ステンレスは、熱伝導率があまり高くありませんが、蓄熱性は高いです。
そのため、お湯が沸くときには鍋肌が熱せられており、火を消しても温度が下がりません。
そのため、注ぐときに湯が急激に熱せられて突沸するというのことが原因のひとつではないでしょうか。(専門家ではないので定かではありませんが) 

私も1杯分のお湯を沸かすことがありますが、そのときは、蓋をして注ぎます。
そのことで飛び散る熱湯を避けることができます。
柳宗理のステンレス片手鍋の蓋をしたまま湯を注ぐ

・ハンドルや蓋のつまみが緩む。3年使うと鍋蓋のつまみが折れましたという意見も1件ありました。
→下の写真のようにハンドルと蓋は、ネジを締めて固定されています。
使っていれば緩んでくるのは、仕方ないことと私は思っています。

また、緩んだまま使っていると破損の恐れがあるので、定期的に締め増す必要があります。
ハンドルはドライバーで、蓋のつまみは手で、時計周りにまわせば締まります。
柳宗理 ステンレス片手鍋ハンドルのネジ
ただ、「蓋のつまみを締め増したら、つまみが割れた」という方もいらっしゃったので、力加減には、注意が必要です。

上記に「3年使うと鍋蓋のつまみが折れました」という意見は、どのような状態で使われていたか分かりませんが、蓋のつまみはプラスチックの素材に直接ネジが切ってあるので、割れる可能性があることは覚えておいたほうがいいです。

・値段が少し高い。
→お金の感覚は、個人差があるのでなんともいえません。
ただ、もっと安い片手鍋はいくらでもあります。

次は、よい意見です。
上記の☆の数を見ますと9割の方が4~5を付けています。
まとめると次のようになります。

・軽くて使い易い。
・蓋を回転させることで、吹きこぼれ防止になる。
・ざるを使わなくても湯きりができる
・左右どちらからでも注ぎやすく、液ダレしない。
・柳宗理のパンチングストレーナーがスッポリはまる。
そのことで、食材を蒸すことができます。
柳宗理のステンレス片手鍋でブロッコリーを蒸す
鍋に水とストレーナーを入れて、蓋をして蒸した後の写真です。
・おたまを入れたまま蓋を閉めれる。
柳宗理 片手鍋にレードルを入れた写真
よい意見は多くありましたが、まとめるとこれらに集約されています。

3つの大きさ、各スペックはこちら

柳宗理のステンレス片手鍋は、大きさが3タイプありますが、それぞれ下記の表の仕様があります。

鍋の直径つや消しミラーステンレス1層IH対応
ミルクパン 16cm×オプション
片手鍋 18cm
片手鍋 22cm

 

 

 

 

 

 

ステンレス1層は、IH非対応です。
IH対応タイプは、ステンレスにアルミを挟んだ3層構造です。

ミルクパン

商品名がミルクパン16cmとなっていることが多いですが、実際には鍋上部内側の直径は、約14cmです。

・本体サイズ:横 29.0cm  奥行 18.0cm(注ぎ口の外側まで。鍋上部内側の直径は、14.4cm)  高さ 10.7cm(ハンドル上部まで)

・重量:約575g(実測値)

・容量:1.2L(満水時)

・素材:ステンレス鋼(本体)、フェノール樹脂(ハンドル、つまみ)

・対応温度:150℃(ハンドル、つまみ部分)

・底の厚さ:1mm

・蓋:別売り(蓋は別売りですが、セット販売されていることもあります)

片手鍋 18cm

・本体サイズ:横 35.1cm 奥行 21.8cm(注ぎ口の外側まで。鍋上部内側の直径は、18.2cm)  高さ 11.7cm(蓋のつまみ上部まで)

・重量:約800g(実測値:782g)(IH対応:約1,082g)

・容量:2.0L(満水時)

・素材:ステンレス鋼(本体)、フェノール樹脂(ハンドル、つまみ)

・対応温度:150℃(ハンドル、つまみ部分)

・底の厚さ:1.0mm(IH対応:2.6mm)

片手鍋 22cm

・本体サイズ:横 42.3cm  奥行 26.0cm  高さ 12.3cm

・重量:約982g(IH対応:約1,323g)

・容量:2.5L

・素材:ステンレス鋼(本体)、フェノール樹脂(ハンドル、つまみ)

・対応温度:150℃(ハンドル、つまみ部分)

・底の厚さ1.0mm(IH対応:2.6mm)

このお店で、私は買いました。

私は、楽天カードを持っているため、楽天市場で買い物をすることが多いです。
そのため、柳宗理のミルクパンを買ったのも、楽天市場です。
そのなかのgood feelさんでミルクパンを購入した。

購入ショップの早い対応

午前に購入手続きをしましたら、午後には発送しましたという以下のメールが来ました。

〇〇〇〇様

お世話になります。
good feelです。
当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

ご注文いただきました商品のご用意ができましたので
本日発送の手続きを行いました。
※配達日時をご指定の場合はその時間帯のお届けとなります。

お荷物伝票番号は以下の通りです。

[お荷物伝票番号] 〇〇〇〇
[配送会社] 佐川急便

お荷物の配送状況は、
各配送会社ホームページの、お荷物問い合わせサービスにて
お荷物伝票番号を入力していただきますと、
発送状況をご確認できます。

また、指定時間帯を過ぎても商品がお手元に届かない場合も
ご確認ください。

そして、次の日には、商品が到着しました。
とても早い対応だと思います。

good feelさんで購入したわけ

なぜgood feelさんで購入したかというと、楽天市場で「柳宗理 ミルクパン」と検索したら一番上に表示されていたため、すぐにチェックしたことが大きいと思います。

柳宗理 ミルクパン 楽天検索結果

柳宗理の商品だからどこもそれほど変わらないだろうと思ったので、しっかりと調べずに購入しました。
当然、3つくらい見ましたが、それほど変わりませんでした。

あと、レビューの数が多かったことです。
レビューが多いということは、購入者も多いはずですので、安心して購入できました。

私の購入金額は

私はミルクパンを、送料(無料)と消費税込みで4,200円で購入しました。(ポイントを含めると実質もう少し安くなります。)
これ以上安いショップでは、送料が別であることのほうが多いです。

(2017年9月4日現在、楽天市場での価格は消費税込みで4,500円です。価格は変動しますのでご購入の際はしっかり確認してください) 

また、4,200円というのは、つや消しタイプ蓋付きの価格で、ミラータイプはもっと安いです。
500円以上安いショップもあります。
さらに、蓋なしだともっと安くなります。(当然ですが)

そのため、ほかよりも安いからと、しっかり確認をしないで飛びついてしまうと、商品が到着してから蓋がないことに気がつくなんてことにもなりかねません。
(返品や交換をすればいいことなのですが、めんどうですよね。)

つや消しタイプかミラータイプかは、好みの問題ですが、つや消しのほうが人気のようです。
この鍋は、形状が複雑であるため、つや消し作業は、手作業で行っているようです。
その分、高くなっているのではないでしょうか。

これが、梱包形態です。

配送は、佐川急便でした。

柳宗理ミルクパン梱包1

商品は化粧箱に入っていて、さらに配送用のダンボールケースに梱包されています。
ダンボールケースは、一回り大きいものをカットして高さを合わせているようでしたが、隙間には、緩衝材のエアピロ(プチプチと一般的に呼ばれているものの大きいタイプ)が入っていて商品は問題ありませんでした。

柳宗理ミルクパン梱包2

柳宗理ミルクパン梱包3

柳宗理ミルクパン梱包4

柳宗理ミルクパン梱包5

購入時の注意点

サイズや使い方に注意

まずは、サイズです。
鍋の直径の大きさと満水時の容量は下記の通りです。

ミルクパン(14cm):1.2L

片手鍋18cm:2.0L

片手鍋22cm:2.5L

ミルクパンに満水の1.2Lの水を入れると下の写真くらいになります。
片手鍋18cmに2.0Lの水を入れてもこれくらいです。

柳宗理 ステンレス片手鍋満水

それぞれ家族構成や使い方、頻度によって必要な大きさが違いますので、ご購入の際は、良く検討してください。

ただ、煮物やカレーをつくることを主な用途として購入を検討している方は、止めたほうがいいと思います。
上記のように焦げやすい素材です。

それでも、私もたまにこの鍋で肉じゃがや煮物をつくりますが、焦げ付いたことはほとんどありません。
汚れのこびり付きは、多少ありますが、固めのスポンジでこすれば取れる程度です。

仕様に注意

この片手鍋には、大きさが3種類あります。
また、つや消しとミラー、IH対応と非対応、蓋ありなしを含めますとバリエーションが豊富にありますので、購入時には、しっかり確認が必要です。
以下にすべて書き出しますので、購入時に確認してください。

・ミルクパン つや消し 蓋あり
・ミルクパン つや消し 蓋なし
・ミルクパン ミラー 蓋あり
・ミルクパン ミラー 蓋なし
・ミルクパン つや消し 蓋のみ
・ミルクパン ミラー 蓋のみ

・片手鍋18cm つや消し IH対応
・片手鍋18cm つや消し IH非対応
・片手鍋18cm ミラー IH対応
・片手鍋18cm ミラー IH非対応

・片手鍋22cm つや消し IH対応
・片手鍋22cm つや消し IH非対応
・片手鍋22cm ミラー IH対応
・片手鍋22cm ミラー IH非対応

※IH対応:ステンレス1層
IH非対応:ステンレスとアルミの3層

送料の有無に注意

値段が安いショップでは、送料が別途必要である場合があります。

また、ネット通販で商品を購入する場合は、支払いや配送にも注意が必要です。

支払いにはいろいろな方法がありますが、
・銀行振り込み
・代金引換
・後払い
には、数百円ですが、手数料がかかってきます。

ご購入はこちらから

ご購入の際は、つや消しとミラー、IH対応と非対応、蓋ありなしなど今一度ご確認ください。

 

ステンレス片手鍋 18cm つや消し

ミルクパン 蓋付き つや消し

ステンレス片手鍋 22cm つや消し

 

ここまでお付き合いくださり、ありがとうございました。
わからないことがあれば、お気軽にお問い合わせください。
それでは、「柳宗理のステンレス片手鍋を買う前に知っておいてほしいこと」の記事でした。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkitchengoodsin4をフォローしよう!

Pocket

PAGE TOP