OXO

オムレツが得意料理に OXO(オクソー)のオムレツターナー

OXOオムレツターナー アイキャッチ
スポンサーリンク

OXO(オクソー)のオムレツターナーを紹介します。

オムレツやオムライスは、外食のときにしか食べないという方も多いのではないでしょうか。

お店で出てくるようにうまく巻けなかったり、ふわとろに出来なかったりして自分でつくることをためらってはいませんか?

でも、オクソーのオムレツターナーがあれば、オムレツやオムライスが簡単にできるので、食卓にあがることが増えることでしょう。

それでは、レビューしていきます。

スッと、玉子の下に入り込む

オクソーのオムレツターナーは、ヘッド部分の素材が柔らかいシリコン製です。
そのため、フライパンの形状にしっかりフィットします。

また、エッジが薄いため、オムレツをつくる際の玉子の下にスッと入り込みます。
特にフッ素樹脂加工のフライパンですとコツも必要ありません。

幅広でいっきに返せる

オクソーのオムレツターナーは、ヘッド部分の幅が広いため、いっきに返せます。
そのため、薄焼き玉子をフライパンからお皿に移す際にも破れにくいです。

また、内部に硬いナイロン素材(黄色い部分)が埋め込まれているため、安定して玉子を返すことができます。

OXOオムレツターナー

少し大きめ、ミニもあります

オクソーのオムレツターナーは、オムレツをひっくり返しやすくするために、大きめに設計されています。

ヘッド部分はこのくらいの大きさだと安定感があり、ひっくり返しやすいのですが、ハンドル部分はもう少し短くてもいいと思います。

全長は約34cmあり、包丁(牛刀)より長いです。
大きすぎて扱いにくいという方もいらっしゃると思います。

このターナーには、ミニ(全長は約28cm)もありますので、手の小さい女性の方は、そちらを検討されてもいいのではないでしょうか。

返しやすい形状

ヘッド部分は、一般的なターナーと違い、返しやすいように包丁のような形状をしています。

オムレツやオムライスをつくるときには、奥から手前に返すことが多いと思います。
そんなとき、この形状ですと楽にできます。

耐熱温度280℃

オクソーのオムレツターナーのヘッド部分の耐熱温度は280℃です。
これだけあれば、十分熱せられたフライパンで使っても大丈夫でしょう。

ちなみにヘッド内部のナイロン素材部分の耐熱温度は200℃、ハンドルは120℃です。

炒め物には不向きかも

このターナーは、名前のとおり、オムレツ(オムライス)をつくるために考えられています。
そのため、ターナーとしてほかの用途に使うのには、扱いづらさがあります。

炒め物をつくる時、ヘッド部分が柔らかく手早く炒めるのには向いていないようです。

オムライスをつくってみました

それでは、実際にオムライスをつくってみました。

フライパンは、フッ素樹脂加工のものが扱いやすいです。
フッ素樹脂加工のフライパンは、油が不要なものもありますが、今回は少し油を敷きました。
フライパンの大きさは26cmです。

十分熱したフライパンに溶いた玉子を入れ、軽く混ぜます。
(Lサイズの玉子2個に牛乳大さじ1入れています。玉子は常温に戻しておいたほうが、ふわっと仕上がるようです。)

OXOオムレツターナー オムライス1

玉子が半熟になったらあらかじめつくっておいたチキンライス(今回は鶏肉の代わりにベーコンを使いました)を玉子の中央に乗せます。
このとき、巻きやすいようにチキンライスをラグビーボール状にしておきます。
チキンライスの量が多いとうまく巻けません。今回は茶碗に軽く1杯程度です。

OXOオムレツターナー オムライス2

オムレツターナーを玉子の下に入れていきます。このとき、鍋肌から滑らせるようにすれば簡単に入っていきます。

OXOオムレツターナー オムライス3 OXOオムレツターナー オムライス4

チキンライスが半分程度かぶさるくらいに玉子を返します。

OXOオムレツターナー オムライス5

もう一度、オムレツターナーを玉子の下に入れてひっくり返します。

ここまでは、フライパンには触れずにオムレツターナーで玉子を返すだけです。

OXOオムレツターナー オムライス6 OXOオムレツターナー オムライス7

そのままお皿に移してオムレツターナーで形を整えます。
(写真を撮りながらつくっていたら少し火を通しすぎて、焦げ目が付いちゃいました)

OXOオムレツターナー オムライス8

あとは、お好みでケッチャプとパセリなどをかければ完成です。
写真でよく見るオムライスは、ケッチャップが中央にまとめてかかっているものが多いですが、私は下の写真のようにジグザグにかけていった方が食べやすくて好きです。

OXOオムレツターナー オムライス9OXOオムレツターナー オムライス10 

スパチュア代わりに

フライパンでの料理の際、盛り付けたあと、フライパンにタレが残ってしまうことって良くあると思います。
しょうが焼きや麻婆豆腐など残ったタレをターナーやスパチュアでかき集めたりしませんか。

そんなとき、オクソーのオムレツターナーだとヘッド部分が大きいので、手早くできます。

また、カレーをつくった鍋を洗うときも鍋肌についたカレーを取るのにも役立ちます。

お好み焼きや餃子にも

料理の際のひっくり返すものといえば、お好み焼きがあります。

お好み焼きもオムライスと同様にひっくり返しやすいです。
ベッド部分が大きいので、少し大きめにつくっても大丈夫です。

OXOオムレツターナー お好み焼き

また、餃子を返すのにも便利です。

まとめ

・ヘッド部分の素材が柔らかいシリコン製のため、オムレツをつくる際にフライパンの形状にしっかりフィットします。
 また、エッジが薄いため、玉子の下にスッと入り込みます。

・ベッド部分が、包丁のような形状をしているため、幅が広く返しやすいです。

・ヘッド部分の耐熱温度は280℃で、十分熱せられたフライパンで使っても問題ありません。

・全長が約34cmもあり、大きすぎて扱いづらく感じる方もいると思います。そんな方には、ミニ(全長約28cm)もあります。

・このターナーは、オムレツ(オムライス)をつくるために考えられています。そのため、炒め物などほかの用途に使う際は、扱いづらさがあります。

・お好み焼きや餃子などひっくり返す料理の際には、オムレツと同様に便利です。

 

ここまでお付き合いくださり、ありがとうございました。
わからないことがあれば、お気軽にお問い合わせください。
それでは、「オムレツが得意料理に OXO(オクソー)のオムレツターナー」のレビューでした。

 
 

 

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

  ↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ 調理器具へ
にほんブログ村

調理器具・グッズ ブログランキングへ

スポンサーリンク

SUGI

投稿者の記事一覧

美大卒の元家具設計者が、デザイン性に優れた、おしゃれなキッチングッズを紹介しています。実際使ってみた感想もレビューします。

関連記事

  1. OXOダイコングレーター アイキャッチ画像 ミリ単位まで計算された OXO(オクソー)のダイコングレーター
  2. OXOウィスク(小) アイキャッチ 気づいたら泡立っている OXO(オクソー)のウィスク(小)
  3. OXOについてアイキャッチ画像 OXO(オクソー)というライフハック
  4. オクソー アングルドメジャーカップ アイキャッチ 画期的、上から見るだけ OXO(オクソー)のアングルドメジャーカ…
  5. ポテトだけじゃない!OXO(オクソー)のポテトマッシャー
  6. OXO ポップコンテナ アイキャッチ 片手で簡単ワンタッチ操作 OXO(オクソー)のポップコンテナ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 安心のつかみやすさ、柳宗理のトング
  2. 刃の先端まで良く切れる ZWILLING(ツヴィリング)のツインセレクト料理バサミ ツヴィリング ツインセレクト料理バサミ アイキャッチ
  3. 無駄をそぎ落とした機能美 柳宗理のボウル・ストレーナー 柳宗理 ボウルとストレーナー アイキャッチ2
  4. 気づいたら泡立っている OXO(オクソー)のウィスク(小) OXOウィスク(小) アイキャッチ
  5. 回転させて防止する 柳宗理のステンレス片手鍋 柳宗理 片手鍋 アイキャッチ
  6. 画期的、上から見るだけ OXO(オクソー)のアングルドメジャーカップ オクソー アングルドメジャーカップ アイキャッチ
  7. ミリ単位まで計算された OXO(オクソー)のダイコングレーター OXOダイコングレーター アイキャッチ画像
  8. はじめてのレードル レードルアイキャッチ注ぐ
  9. タニタのスティック温度計 タニタ スティック温度計 アイキャッチ
  10. ひとり分をお手軽に KINTOのティーストレーナー LOOP ティーストレーナLOOPアイキャッチ
スポンサーリンク

カテゴリー

おすすめ記事

柳宗理 ボウルとストレーナー アイキャッチ2 無駄をそぎ落とした機能美 柳宗理のボウル・ストレーナー

柳宗理のボウルとストレーナーを紹介します。ボウルやストレーナーは、毎日のように使う基本的なキッチ…

柳宗理 ケトル アイキャッチ 早く沸いて、持ちやすく、注ぎやすい柳宗理のケトル

柳宗理のケトルを紹介します。やかん・ケトルは、お湯を沸かすキッチングッズです。やかんは、元々…

ツヴィリング キッチンはさみ アイキャッチ ZWILLING J.A. HENCKELS(ツヴィリングJ.A.ヘンケルス )について

ZWILLING J.A. HENCKELS(ツヴィリングJ.A.ヘンケルス)は、1731年、刃物職…

天秤イラスト キッチンで使う3つの「はかる」

日本語で、「はかる」というと、さまざまな意味があります。 漢字表記では、「測る」「計る」「量る」…

ティーストレーナLOOPアイキャッチ ひとり分をお手軽に KINTOのティーストレーナー LOOP

KINTOのティーストレーナー LOOPを紹介します。ティーストレーナーは、お茶を淹れるキッチン…

PAGE TOP